モデルハウス

■ 木造コートハウス見学会

W>R(ダ・アール)

【営業時間】 10:00 ~ 17:00

【URL】 http://www.wr-web.com/

大宜味村の海辺の分譲地「結の浜」に誕生した、リゾート感いっぱいのモデルハウスです。

■ Point 1

沖縄生まれの木造規格住宅「W>R(ダ・アール)」の、 新しい可能性を追求した最上級「プレミアム」タイプのモデルハウスです。

洗練されたデザインと木造ならではの住み心地の良さ、そして手頃な価格帯が評判の、沖縄生まれの木造規格住宅「W>R(ダ・アール)」。沖縄市泡瀬で随時公開中の常設展示棟に続き、大宜味村の海辺の分譲地「結の浜」に、リゾート感いっぱいのモデルハウスが誕生しました。W>Rでは現在5つのグレードを展開していますが、今回開設したのは最上級の「プレミアム」タイプです。  オープンの狙いについて、同プロジェクトを運営する「有限会社ハンエイ」(沖縄市泡瀬)代表取締役の島袋典裕さんは、「W>Rの新しい可能性の提案です。デザインや基本コンセプトはそのままに、こんな応用の仕方もあるということを、たくさんの人に知ってもらえれば」と説明します。W>Rはもともと、「限られた敷地の中で、いかに明るく快適な住環境を実現しうるか」という問題設定から生まれた都市型の住宅です。メーンターゲットも20代後半から40代前半の子育て世代に絞り、住宅にかかる経済的な負担を抑えることにも主眼を置いています。しかし評判が広まるにつれニーズも多様化し、よりグレードの高いプランを求める声が多くなってきました。それに応える形で完成したのが、このモデルハウスです。

 

 

■ Point 2

キッチン、シャワーなどの設備にもグレードの高い製品を導入した全体的に高級志向の、ゆったりとした平屋建てです。

W>Rは2階建てのプランが基本ですが、今回は100坪強の敷地に建つ、建坪約60坪のゆったりとした平屋建てです。間取りはウッドデッキのある中庭を中心に、LDK、水回り、洋室、寝室がコの字形に配置され、どの居室にも中庭に面して大きく開口部が取られています。一間続きのLDKは天井が4メートルほどの高さがあり、吹き抜けのような開放感があります。またキッチン、シャワーなどの設備もグレードの高い製品を導入し、全体的に高級志向になっています。  その一方で、W>R誕生以来のDNAはしっかりと受け継がれています。木造軸組みプラス構造用合板のW構造による頑丈さ、どの部屋にいても中庭からの光と風が巡り、日中は電気をつけずに過ごせる心地よさ、24時間強制換気システムを導入し、屋根裏の熱を効果的に排出する快適さ、外部に面して大きな窓が一つもない防犯性などの要素は、従来のW>Rと変わりません。 「セカンドハウスとしての提案も意識して、立地場所を選定しました。中庭に設置したらせん階段を伝って屋上に上れば、見渡す限りの海の絶景が楽しめますよ」と島袋さん。  モデルハウスの見学は毎週木・金曜日限定。完全予約制で受け付けています。

■ 会場案内地図(ルート)

W>R(ダ・アール)

■国頭郡大宜味村塩屋

現在地指定:

※現在地を取得できない、またはズレている場合は現在地を入力してください

■ 展示場お問い合せ

W>R(ダ・アール)

■国頭郡大宜味村塩屋

■TEL:0120-958-398